富士サファリパーク

Fuji Safari Park

富士サファリパークは「サファリゾーン」と「ふれあいゾーン」の2つで構成されています。世界中から集まった動物たちの生態を車に乗りながら観察することが出来る「サファリゾーン」は、富士山を背景に所要時間約50分のドライブコースです。「ふれあいゾーン」は『ふれあい牧場』と『どうぶつ村』の2つのエリアに分かれており、かわいい動物たちにエサをあげたり、ふれあうことが出来ます。

「サファリゾーン」はマイカーはもちろん観光バス・マイクロバスでもお楽しみいただけます。また「ナビゲーションカー」と呼ばれるタッチパネル式のタブレット端末を搭載したゼブラ模様の4WD車をご利用(有料)いただくことも可能で、オフロード走行や草食動物へのエサあげを体験出来ます。他にも「ジャングルバス」、「ウォーキングサファリ」、「ナイトサファリ」と多様な楽しみ方が用意されています。


Fuji Safari Park is consisted of two zones called “Safari Zone” and “Fureai Zone.” “Safari Zone” is an about 50-minute long drive-through course located with Mt. Fuji in the background, where you can watch the wildlife animals from all over the world. “Fureai Zone” is consisted of “Fureai Bokujo (a petting zoo)” and “Dobutsu Mura (a walk-through animal village),” where you can feed and touch friendly animals.

In “Safari Zone,” you can drive your own car as well as the tour bus or the minibus. You can also use “Navigation Car,” a zebra-patterned 4WD car with a touch-screen tablet (admission paid), with which you can enjoy off-road drive and feeding grass-eating animals. We provide a wide variety of equipment and activities such as “Jungle Buses,” animal-shaped cars with wire-netted windows, “Walking Safari,” a trail with rich environment of nature and “Night Safari,” a nighttime event.


富士サファリパーク / Fuji Safari Park : http://www.fujisafari.co.jp/